転勤が決まり今のお家を貸したい・・・。
土地を活用して安定収入を得たい・・・。
賃貸借契約書だけを作ってほしい・・・。

 不動産を活用して運用する際には、お気軽に弊社へご相談ください。お客様のご要望を出来る限り取り入れたご提案をさせていただきます。
 不動産賃貸は一つの事業として、その事業を行う上でのメリット・デメリットを考慮して最大限にリスクをコントロールし、より確かな収益を得る必要があります。
 私どもはお客様のご要望を取り入れ、お客様にあった不動産賃貸経営を目指しています。不動産という大切な資産を運用する事業です。マンションの一室、一戸建、アパート・マンションの一棟、駐車場、いずれの不動産賃貸の場合でも事業計画を立て、リスクを事前に考慮し対応する必要があります。

リスクコントロールとは
契約書はどのように作ったら良いものか・・・
家賃の遅延・滞納に対してはどのように対応するか・・・
不具合がでたらどのように対処しようか・・・
解約時の敷金精算はどのようにしたら良いか・・・

 不動産賃貸経営は、不動産の商品化から始まり、募集、審査、引渡し、運営、解約精算まで細かい作業の積み重ねです。クレームがあれば修繕手配・施工確認等が必要になります。
 また、借地借家法など関係法規も考慮する必要があります。
 また借り手市場のいま、貸主としては一刻も早く良い借主を募集して契約すること(空室によるロスを無くすこと)が何よりも重大な作業です。他の競合物件に負けない商品力をつける(賃貸条件の緩和・付加価値を高める)といった作業が必要になりますので、近隣賃貸物件の動向なども考慮する必要があります。
 大手不動産会社では「担当者がすぐに変わってしまう」「なかなか小回りが利かない」等あるようですが、弊社ではそのようなことの無いよう努めております。
 地元密着型の私たちは末永く皆様方にご愛顧いただくため、より良い賃貸経営ができるようご提案しております。ぜひ一度お問い合わせ下さい。また既に賃貸経営をしている方も、お困りごとがあればお気軽にご相談ください。
スタッフ一同


<TOPに戻る
法楽不動産2004